2008年02月23日

ジョギングとダイエット

ジョギングは基本


ジョギングは有酸素運動としてダイエットにもとてもいい運動です。
長時間一定の心拍数で運動を続けることは心肺機能を高めます。
特に心拍数120〜130のゆっくりなジョギングは
心肺機能の強化に一番適していると言われています。
このスピードは話しながら走れる速さです。
決して速いスピードではないのです。

ジョギングは少なくても30分は行ないましょう。
最初は大変でも、少しづつ時間を増やして走ることにまず慣れることです。
仕事が忙しくてもちょっと時間を作り出してください。
たとえジョギングができなくても、
会社に行く道をすこし時間をかけてウォーキング。
これもかなりな効果が期待できます。そして3ヶ月間頑張りましょう。
効果が現れてきます。まず体重が落ちてきます。
ゆっくりなジョギングで最初に燃えるのは主に糖質です。
そして20分以上たつと脂肪が燃え始めるからです。
そして自然に運動量を増やして無理なく
ダイエットしていくことをおすすめします。

さあ、ジョギングはじめませんか。


posted by tomato at 12:43| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。